ひとりあそび

「おはよう!朝4時に何してるんだい?」

気が狂った創作者なのでひとりでVR推し撮影会してました。

だいぶVRoidのいじりかたがわかってきたようなきがします。存在してる!!!カワイ~~~!!!

問題点は、VRCで二人以上同時に撮影するにはだれかの協力が必要なことですね。

あと自分の魂のシンクロ率が悪くてすごい落ち着かないことです。じぶんにとって創作っ子たちはみんなめちゃくちゃ他人なんだなって改めて思いました。私達、入れ替わってる~!?のときってこんな気持ちなんだろうな(?)自分の体に戻るとほっとします。

自由に動いてる姿を撮影できるのはとてもよいので、自我を持って勝手に動いてて欲しい(それはもう召喚しちゃってるんだわ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。